活動報告

倉敷市の子ども読書活動    ~特別委員会視察 ②~

2005年11月30日

起伏のある地形を生かした設計、木をふんだんに用いた内装が魅力的な多津美中。将来はエレベーターもつけられるようになっていましたが・・・。
宝塚市では公立の全小中学校にエレベーターの設置が完了しています。これがどれほどの意味をもつか、障害者用トイレはどうあるべきか、今回車いすの議員とご一緒してあらためて考えさせられました。

さて、岡山県は図書教育の先進的な取り組みで知られています。H12「子ども読書年」で全国的に子どもの読書に関する意識が高まる以前から、倉敷市(47万5000人)でもすべての公立図書館に児童担当司書、学校図書館には専任司書が配置されていました。
「倉敷市子ども読書活動推進計画~本はともだち・倉敷いきいき読書プラン~」には、公立図書館と学校図書館を結ぶ情報システムと、本の物流ネットワークを立ち上げる計画が掲げられています。
あいにく図書館休館日で現地視察はかないませんでしたが、今後も注目したいところです。
      *みごとな晴れっぷり。午後は瀬戸大橋を渡って四国入りです(鷲羽山にて)

お知らせ

2018年04月29日

出張報告書の整理のため、過去の未掲載記事を一時的に4月末付でアップしています。まぎらわしくてすみません。
ご興味のある方はご一読いただけると幸いです。m(__)m

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ