活動報告

怒りのヒヤリング

2006年11月29日

迷いに迷って、今回は次の3項目の質問を行うことに。
1. 教育行政の課題から
  (給食費の滞納問題、開発に伴う教室不足の問題)
2. 子どもの権利について
  (子どもの人権、子ども条例、子ども議会のあり方)
3. 動物愛護行政の現状と課題について

動物愛護行政は県の管轄ですが、市民生活に密接に関係する話ですから、「視点」はもっていてほしい。たとえば災害時のペット対策。飼い主は日ごろから心構えができていないと混乱するでしょうし、避難所の責任者となる市も対応を考えておく必要がありそうです。
関連部署の担当者に集まってもらってのヒアリングで、趣旨を説明していきました。が、ここで思わぬリアクションが。「それは県の仕事。うちには権限も何もない」。変わった人です。質問すること自体が非常識、といわんばかりの対応に呆れながらやりとりを続けましたが、「動物愛護法の対象はヘビやハエ、蚊まで・・・」と来て、ついにわたしはキレてしまった。
「終わりますっ。好きに答えはったらよろしいわ」     *「おこった顔のおっさんかかし」(西谷小で)

お知らせ

2018年04月29日

出張報告書の整理のため、過去の未掲載記事を一時的に4月末付でアップしています。まぎらわしくてすみません。
ご興味のある方はご一読いただけると幸いです。m(__)m

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ