活動報告

産婦人科存続を求めて 3

2007年12月17日

女性議員7人でつくる「リボンの会」は、市立病院の産婦人科再開を求める要望書への署名を集めています。
今日は3回目の街頭署名活動。逆瀬川アピア前でリレートークを行いました。
「娘がお世話になった」「いい先生がいらしたのに・・・」
産科はもちろん、婦人科系疾患や子宮癌などの手術ができる婦人科が市立病院に必要なんです、と訴えると、みなさんうなずきながら名前を書いてくれます。
「声が聞こえたので」と、わざわざロータリーから上がって来てくださった方も、市外の方も。
市立病院が出産予約を受け付けなくなって民間の医療機関は満杯、里帰り出産が難しくなっている――そんな状況も知らされました。

パフォーマンスといわれたって、いいやん。女性議員が政党や会派を超えて手を組むことで、市や社会にアピールできることがあるはずだから。誰のためのパフォーマンスか、です。

お知らせ

2018年08月01日

7月の活動報告を追加しています。

・29日 市民と議員の条例づくり交流会議
・26日 幼稚園が暑すぎる!その2
・21日 友人M君を偲んで
・19日 幼稚園が暑すぎる!
・15日 アフガニスタン写真展
・14日 合言葉は「女性を議会へ!」
・11日 議会のチカラで日本創生
・10日 円卓会議「宝塚南口駅周辺のまちづくりを考える」
・9日 老犬と暮らす その10
・8日 老犬と暮らす その9
・6日 経験したことのない大雨
・1日 カワラサイコが3倍に!

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ