活動報告

市民環境フォーラム

2003年12月06日

12月は地球温暖化防止・大気汚染防止月間。これにちなんで東公民館で開かれた宝塚市環境展「市民環境フォーラム」(主催・環境都市宝塚推進市民会議、宝塚市)に出かけました。市民グループによる「秋の街ウオッチング」(川面→御殿山→桜ガ丘・・・の小さな自然が紹介され、地元民の私はいっしょに歩いている気分に)や、西谷地区の湿原に住む水生昆虫や植物の紹介など、見どころいっぱい。宝塚小学校4年○組の子どもたちも登場し、家庭やまちのゴミを減らす取り組みを披露してくれました。子ども環境会議では「宝塚市にはマンションがいっぱいで、遊ぶ所も青空も、木や森も少ない。マンションの高さを制限しないと」という発言も(えらいっ!)。 市を代表してコメントしたのは6月までクリーンセンター所長だった上田助役、さすがに詳しかった・・・。
会場に来ていた女性は、「私たちが環境問題に取り組み始めた10年前とは隔世の感がありますね。当時は誰も目を向けなかったテーマ。子どものうちから学ばせておくと、大人になっても違うはず」と感慨深げ。
わずか一世代でアレルギー体質の子どもがどれほど増えているか――親になると「食」と「住」の複合汚染を“体験”することになります。記者時代、ある里山保全運動を追っかけていたことから、京都会議で盛り上がった地球温暖化防止の市民運動や諫早湾問題に関わってきました。総力戦であり、持久戦でもある環境問題。私のライフワークのひとつでもあります。

お知らせ

2018年09月26日

9月の活動報告をアップしています。
・18日 一般質問★通告しました
・3日 教育委員の任命同意をめぐって(続き)
・3日 教育委員の任命同意をめぐって
・3日 9月議会始まる ★公民館の指定管理者、空き家解消、カラス条例ほか

2018年09月23日

8月の活動報告をお知らせします。
・31日 9月議会に向けて★どうする6次総計
・19日 TIFA国際理解講演会にて
・15日 終戦記念日のつどい
・13日 残暑の余部より
・11日 ギネスに挑戦! 23万人の線香花火大会
・8日 老犬と暮らす その11
・5日 夏まつり
・5日 小規模保育事業を考える(保育合研2)
・5日 幼稚園と保育について考える(保育合研1)
・4日 続「ON」と「OFF」
・1日 「ON」と「OFF」

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ