活動報告

2日目 「地方分権改革を総括する」

2009年11月22日

上記の論題で、嘉田由起子(滋賀県知事)、倉田薫(池田市長)、神野直彦(日本自治学会会長)、西尾勝(地方分権改革推進委員会)の4氏による報告とディスカッションが行われました。司会は新藤宗幸・千葉大教授。

1995年の地方分権推進法、地方分権推進委員会のスタートからまもなく15年。2000年の地方分権一括法の施行による機関委任事務の全廃をはじめとする制度改革が図られましたが、小泉政権での「三位一体改革」は、理念はともかく、自治体側からみれば「だまし討ち」に等しい結果に終わっています。
国と地方の協議の場をどうするか、一括交付金をどうとらえるか、政治主導について等々、興味深く聴きました。交付金についてはわたし自身、何度か考えさせられる場面があったので。もがき苦しみながらも確実に分権の流れが速まってきたのを感じています。

分権→住民・当事者の声の反映。「もっともっと女性が政治と行政の世界に」(嘉田知事)
「ポピュリストの衣をまとった国家主義者と無邪気な政治アナリストの連立政権ではないか」(新藤教授)

お知らせ

2018年10月16日

追加しています。
・公民館の指定管理☆教育環境整備の請願(9/11)

2018年10月10日

ご注意ください!!
「まちづくり茶論」の会場が変わっています。
●10月13日(土)14時~16時
 さんかくカフェ(中野町4-25 小林駅5分)
https://www.facebook.com/3kakucafe/

●10月19日(金)10時~12時
 まちかど農園(野上1丁目1-8 逆瀬川駅すぐ)

お待ちしております。お問い合わせは080・4013・8050へ

2018年09月26日

9月の活動報告をアップしています。
・18日 一般質問★通告しました
・3日 教育委員の任命同意をめぐって(続き)
・3日 教育委員の任命同意をめぐって
・3日 9月議会始まる ★公民館の指定管理者、空き家解消、カラス条例ほか

2018年09月23日

8月の活動報告をお知らせします。
・31日 9月議会に向けて★どうする6次総計
・19日 TIFA国際理解講演会にて
・15日 終戦記念日のつどい
・13日 残暑の余部より
・11日 ギネスに挑戦! 23万人の線香花火大会
・8日 老犬と暮らす その11
・5日 夏まつり
・5日 小規模保育事業を考える(保育合研2)
・5日 幼稚園と保育について考える(保育合研1)
・4日 続「ON」と「OFF」
・1日 「ON」と「OFF」

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ