活動報告

女性と仕事を考える ☆ 武庫川

2012年11月29日

男女共同参画センターフェスティバルのプレイベント、女性と仕事シンポジウム「輝いて生きる、輝かせて生きる」へ。
パネリストは、伊藤みどりさん(積水ハウス㈱。営業職をへて女性の活躍をサポート役に)、関西佳子さん(水間鉄道㈱。不採算の会社を再生させた業界初の女性社長)、鳥木千鶴さん(朝日放送㈱のアナウンサー)。仕事をしていく中で起こるさまざまなバリアをどうクリアするか、節目で考えること、家族のこと、将来のこと・・・。第一線で活躍するワーキングウーマンの話を聞きました。

業界は違っても、女が仕事を続ける上でぶつかる「壁」はほとんど同じです。育児との両立に疲れ、昇進の悩みをかかえるのもたいていは女性。ひと昔前に比べると法や制度が整い、官民のサポートも充実してきてはいますが、いまだに「男性と女性は違うんだから」「子どもが小さいうちはお母さんの手で」という考えが残っていて、困ったものです。
子育てのハンディを心配する若い女性の質問に、WWの先輩たちから「長い職業人生の中でそんなの鼻○○みたいなものよ」「残業できない分、仕事の段取りがよくなり力がついた」「まずは続けること」等々、励ましの言葉が送られました。

テーマそのものは私の頃と変わっていませんが、「女性の職種は広がった。支援のあり方も広がった。時代を感じる」と進行役の田上時子さん。たしかにそうです。
第2部は「音楽の力~Sisters From Okayama~」。市場恵子さんのトーク&ライブと、Shinging Bellによるハンドベル演奏を楽しみました。最後までメッセージがいっぱいです。
夜は、武庫川周辺のまちづくりを考える会の忘年会へ。月地線から宝塚ガーデンフィールズ、景観問題まで、話は尽きず。。。

お知らせ

2018年08月01日

7月の活動報告を追加しています。

・29日 市民と議員の条例づくり交流会議
・26日 幼稚園が暑すぎる!その2
・21日 友人M君を偲んで
・19日 幼稚園が暑すぎる!
・15日 アフガニスタン写真展
・14日 合言葉は「女性を議会へ!」
・11日 議会のチカラで日本創生
・10日 円卓会議「宝塚南口駅周辺のまちづくりを考える」
・9日 老犬と暮らす その10
・8日 老犬と暮らす その9
・6日 経験したことのない大雨
・1日 カワラサイコが3倍に!

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ