活動報告

JAZZを楽しむ夕べ ☆.。.:*・

2013年12月07日

人口減少社会を迎えるこれからは、いかに交流人口と定住人口を増やすかが都市の活力(と税収!)維持の「鍵」になります。
わがまちの魅力づくりと発信に力を入れる「シティプロモーション」。その一番の成功例はなんといっても「くまモン」営業部長率いる?熊本県でしょう。近隣では、尼崎市と伊丹市の取り組みに注目しています。

そんな折、尼崎市議の須田和さんからアツ~イ「あまらぶ」コールをいただくことになって、(一般質問前ですが^^;)「古谷充ネイバーフッド・ビッグバンド・リサイタルVol.17 ~フルバンド、温故知新の旅~」へ。
現代から1930年代のフルバンド黄金期へ遡る旅と、その時代から現代に帰ってくる旅。それぞれの時代のサウンドを楽しむというコンセプトで、「Chattanooga Choo Choo 」から「The First Circle」まで全18曲を熱演、スペシャルゲストBe In Voicesによるアカペラ演奏も素晴らしく、客席の600人はしびれっぱなしでした。
あましんアルカイックホール・オクト開館20周年記念と銘打った事業が続きます(こんな立派なホールがあっていいなぁ! ^^)。コンサートの余韻にひたりながら、文化事業のあり方その他について語り合ううちに、気がつけば真夜中です。

毎年秋には宝塚市立西谷中学校で催される「西谷ジャズフェスタ」で、スゥィング・ジャズを披露してくださる古谷充さん。実は私、行ったことがなくて・・・次こそ必ず! 
      *職員さん手づくりのXmas電飾の前で、須田和@尼崎市議、安孫子浩子@茨木市議と

お知らせ

2018年04月29日

出張報告書の整理のため、過去の未掲載記事を一時的に4月末付でアップしています。まぎらわしくてすみません。
ご興味のある方はご一読いただけると幸いです。m(__)m

2017年04月24日

携帯電話番号が変わりました。
【新】 080・4013・8050
お手元のアドレス帳を上書きしていただければ幸いです。

  • さなえ応援団
  • 会員・サポーター募集中!
  • リンク集
  • 寺本さなえのFacebook
  • 寺本さなえのTwitter
  • 寺本さなえにメールする

このページの先頭へ